きれいな歯並びを取り戻す~矯正歯科~

きれいな歯並びで笑顔に自信を~矯正歯科~

きれいな歯並びで笑顔に自信を~矯正歯科~

矯正治療は子ども時代に受けるべき治療だと思っていませんか? 歯科矯正治療には小児矯正と成人矯正、それぞれ年齢の特性を活かした治療法があります。つまり大人になってからでもはじめられ、きれいな歯並びを手にすることができるのです。

北大宮駅徒歩9分の歯医者「河村歯科 分院 入れ歯・インプラントセンター」では小児矯正にも成人矯正にも対応しています。歯並びのコンプレックスは、矯正治療で解消して笑顔に自信を取り戻しましょう。私たちがお手伝いします。

矯正治療によって歯並びを整えるメリット

矯正治療は、外見が気になる方がするもの……というだけではありません。正しい歯並びには、見た目以外にもさまざまなメリットがあります。

虫歯や歯周病のリスクの軽減

歯並びが整うとお口の汚れがたまりにくく、自浄作用がはたらきやすくなります。またブラッシングの際にも歯ブラシがあたりやすいのでしっかり汚れを落とすことができるのです。そのため、虫歯や歯周病の発症のリスクを抑えられます。

クリアな発音ができる

歯と歯に余計なすき間があると空気がもれてしまい、聞きにくい発音になってしまうことがあります。また歯が内側に傾いていたり、重なっていたりすると舌が自由に動けず、滑舌が悪くなってしまうこともあるのです。歯並びが整えば不具合が解消され聞き取りやすい発音になります。

顎の成長が健やかに

歯並びや咬み合わせが悪いと歯がロックされたような状態になることがあり、顎や顔貌(フェイスライン)が曲がってしまいがちです。成長期に顎を正しい位置に整えておくとバランスのよい成長を助けます。

食事がしやすくなる

歯並びが悪いと食べ物を咬み切れなかったり、細かくすりつぶすことができなかったりして、うまく咀嚼ができないことがあります。歯並びが整うと、ストレスなく何でも咀嚼でき、食を楽しめます。

口の中のケガが減る

歯が斜めに生えていると、尖った部分で歯ぐきや頬、舌をケガしてしまうことがあります。しかし歯並びや咬み合わせが整うと、口の中がケガしにくくなり、感染による炎症のリスクを抑えられます。

顎関節症のリスクが減る

歯並びや咬み合わせの乱れは、顎関節に過度の負担がかかる原因に。矯正治療によって整えれば、「顎が鳴る」「口が開かない」「顎が痛む」などの顎関節症のリスクを抑えられます。

コンプレックスの解消につながる

口元が気になると人前に出るのが嫌になったり、口を開けて笑えなくなったり、話すのが嫌になったりすることがあります。健康的な歯並びになれば、人前でも積極的な行動ができ、前向きで明るい性格形成につながります。

小児矯正(子どもの矯正)

小児矯正(子どもの矯正)

子どもの矯正は、顎の成長する力を利用しながら歯並びを整えます。将来的に永久歯がきれいに並ぶための顎のスペースを確保するために矯正装置を装着するのです。歯並びを整えるだけでなく、顎や身体の健やかな成長を助けるのも目的です。口腔内の状態や年齢や成長状況によって、小児歯科の開始時期は異なりますので、まずは一度検査のためにご来院ください。

小児歯科で行うこと

当院では、できるだけ子どもに負担が少ない矯正装置をご提案しています。大人は、なぜ矯正治療が必要なのか……その理由をしっかりと理解して臨むことができますが、子どもはそうではありません。ですから、できるだけ煩わしくないようにさまざまな矯正装置や治療方法を扱っています。お子様の症状に最適な矯正治療を選択することができます。

そのほかに小児矯正で行うこと
生活習慣の指導 健やかな骨格の成長促進 顎のスペースの確保
虫歯や歯周病を予防するためのブラッシング指導や、歯並びに悪影響を与える指しゃぶりや口呼吸、頬杖などの習慣の改善をアドバイスします。 歯並びや顎のずれを改善して、健やかな顎の骨格の成長を促します。咬み合わせのバランスが整うので、全身のバランスの改善や成長の促進にもつながります。 永久歯がきれいに並ぶための顎のスペースを確保します。そのために顎の成長を利用して拡げていきます。

成人矯正(大人の矯正)

成人矯正(大人の矯正)

歯面に金属装置(ブラケット)を貼りつけてワイヤーを通すメタルブラケットはどうしても目立ってしまいます。大人になってより行動範囲が広がり、人前に出ることが多くなる方には、目立ちにくい矯正装置がおすすめです。どの程度の歯並びの乱れかにもよりますが、透明のマウスピースを使った取り外し可能な矯正装置です。ほかにも目立ちにくい矯正装置がありますので、まずは一度ご相談ください。